嬉々速 気になりました!

ニュース系まとめサイト ニュース速報や芸スポから私が気になったものを を中心にまとめてお送りしています。

スポンサードリンク

2016年05月

1: :2016/05/29(日) 06:15:25.49 ID:
「『笑点』の座布団に一度座ったら、簡単に譲ることはできない。それだけの旨みがある。
特に地方でのイベントの主催者からは『とにかく笑点メンバーを呼びたい。
人間国宝の柳家小三治よりも、笑点メンバーのほうが、チケットが売れるんです』という要請がある」(落語関係者)

5月22日に、桂歌丸(79歳)が司会を勇退した『笑点』(日本テレビ系)。平均視聴率は27.1%(関東地区)を記録した。

笑点の収録は隔週でおこなわれているが、番組の出演料は、けっして高くない。

「大喜利メンバーのギャラは、桂歌丸が70万円、ほかの出演者が40万円といったところ」(同)

ちなみに座布団そのものは1枚3万5000円だという。この座布団に座ることで得られる知名度は果てしない。
【【芸能】歌丸師匠は年収1億円! 嫉妬まみれ「笑点」座布団バトル勃発】の続きを読む

1: :2016/05/29(日) 12:13:48.00 ID:
俳優の石田純一(62)が30日に放送されるTBS「7時にあいましょう」(後7・00)の「会ったら一触即発!気まずいご対面 2時間スペシャル」に出演し、
自身の人生を変えた「不倫は文化」記事の見出しをつけた記者と因縁の初対面を果たす。

1996年10月、長谷川理恵(42)との不倫を写真誌「フォーカス」に報じられた石田は、
マスコミから追及された際に「(不倫は)許されることではないんですか?忍ぶ愛ってあってもいい。そういう中から生まれてくる音楽や小説や文化もある」と釈明。
スポニチ本紙は同年10月29日付の紙面で「何が悪い?不倫は文化」と大見出しをつけて石田の騒動を報じた。

ある意味石田の“代名詞”にもなった「不倫は文化」により、この後石田は世間から大バッシングを浴び、番組降板、借金1億円、
娘のイジメ、離婚など奈落の底に突き落とされることになった。
【【テレビ】石田純一「不倫は文化」命名記者と因縁の初対面…一触即発に】の続きを読む

1: :2016/05/29(日) 10:31:58.83 ID:
芸能活動休止からのテレビ復帰を果たしたベッキーだが、今後しばらくはタダ働きを余儀なくされそうだ。
CM降板に伴う違約金は4~5億円にのぼると言われ、その半額を負担するという見方も根強い。
そのために自宅を抵当に入れたという報道もあるほどだが、週刊誌の記者は違約金についてこう語る。

「CM出演の契約では所属事務所が当事者となります。そのため違約金の支払い義務も所属事務所側にあり、ベッキー自身が違約金を払うことはないのです。
だからといって彼女が金銭的負担を負わずに済むわけではなく、所属事務所に対して損害を補てんする形になると思われます。
おそらくはギャラの取り分を減らして、事務所に還元するのではないでしょうか」

休止前のレギュラー番組は実に10本。ベッキークラスだと出演料は1本100万円程度と見込まれ、年間では5億円近くにのぼる。
これを事務所と折半するとして、本人の取り分は年間2億円を超えていた計算だ。
これなら違約金の分もあっという間に取り返せそうだが、テレビ誌のライターはそう簡単にはいかないと耳打ちする。
【【芸能】今後10年間はタダ働き?ベッキーが違約金支払いで背負う負担とは?】の続きを読む

1: :2016/05/29(日) 09:18:04.25 ID:
本格復帰に向けて動き出したベッキーの現状が芳しくない。ベッキーは「ゲスの極み乙女。」
川谷絵音との不倫騒動について、13日放送のTBS系「中居正広の金曜のスマイルたちへ」で謝罪。
しかし復帰の絶対条件だった川谷の元妻への直接謝罪が金スマ収録後だったことがバレ、
ベッキーには「順序が逆」「あざとい」と再びハッシングが飛んだ。

放送したTBSの武田信二社長は25日の定例会見で「大変な反響が寄せられた」と言及。
ホスト役を務めたSMAP中居正広の手腕を評価しつつも、視聴者の反応は「好意的な意見より批判的な意見が若干多かった」という。
情報番組「にじいろジーン」を放送する関西テレビの伊佐野英樹編成局長も定例会見で「番組復帰など決まっていることはありません」と述べるに留めた。

テレビ関係者は「金スマで復帰したからといって、おいそれと全ての番組に戻れるとは限らない。
やはり重要なのは世の中の声。下手に彼女を出すと局やスポンサーが電凸される。しばらくは様子見でしょう」と話す。
【【芸能】ベッキー、人気タレントから共演NG続出!? 「一緒にいるだけでイメージダウン」】の続きを読む

1: :2016/05/29(日) 10:00:50.41 ID:
渡辺だが、今年に入ってからは卒業説が各所で浮上するように。

「渡辺はすでにグループに対して見切りをつけつつあるのですが、すべては指原莉乃(23)が原因です。
スキャンダルをバネにブレークした指原ですが、渡辺はそんな指原を運営がゴリ押しすることに不信感を募らせていったんです。

先日出演したバラエティでも、『媚を売るメンバーが出世するのが許せない』と、
名前こそ出していないものの、明らかに指原と分かる口調でまくしたてていた」(AKB運営関係者)

■「私の好きなAKBではなくなった」涙の直訴事件

渡辺の指原に対する嫌悪感は、決してプロレスなどではなく“ガチ”のものとは、運営関係者の間では共通認識らしい。

「昨年の選挙終了後、渡辺は親しい運営スタッフに『スキャンダルを起こしたメンバーが幅を利かせるのはおかしい』
『私の好きだったAKBはなくなってしまった』と、涙ながらに話していました。
【【AKB48】 渡辺麻友が運営に涙の直訴 「スキャンダルを起こしたメンバー(指原莉乃)が幅を利かせるのはおかしい」】の続きを読む

1: :2016/05/29(日) 07:30:43.35 ID:
度重なるネガティブ発言により、グループからの卒業説が噴出しているAKB48・渡辺麻友(22)。
昨年出演した『情熱大陸』(TBS系)での「(AKBは)マジメな子が損をするような世界」という発言も大きな話題を呼んだが、
もはや彼女の卒業は周囲の大人たちが必死に食い止めているのが実情だという。

正統派アイドル路線を貫き、目立ったスキャンダルもなくここまで活動を続けてきた渡辺。
唯一の“汚点”と言われるのは、2014年のプライベートInstagramの流出くらいだろう。

「このインスタを見ると、羽生結弦への“ラブアピール”を行ったり変顔を披露したりと、
かえってファンには『オタクであるまゆゆそのもの』と安心できる内容だった。
実際の渡辺は真面目な頑張り屋そのもので、AKBの“恋愛禁止”ルールも徹底して守り続けています」(AKBに詳しい記者)

そんな渡辺だが、今年に入ってからは卒業説が各所で浮上するように。
【【芸能】媚びうる指原が許せない? 渡辺麻友を卒業に走らす“拭えぬ運営不信”】の続きを読む

1: :2016/05/29(日) 06:07:25.39 ID:
モデルオーディション「第1回KiRA KIRA GIRLSオーディション・ファイナル審査」が28日、東京・サンリオピューロランドで行われ、
グランプリには高校2年生の松浦美帆さん(まつうら・みほ/17歳/静岡県)が輝いた。

今大会は12歳から19歳の女性を対象としたモデルオーディション。『サンリオピューロランド』と弊社が共催で行った。
グランプリを獲得した女性には弊社モデル部門への所属権が。準グランプリは所属交渉権が与えられる。

2016年3月19日(土)・20日(日)・21日(月)の3日間にわたって開催された一次審査では、応募総数307人の中から、33名のファイナリストがこの日の最終審査に進み、18名が出席。
名前、年齢、好きなサンリオキャラクターを答えた後、ダンスや歌を披露したり、意気込みを熱く語るなど、短い審査時間のなか、審査員に目いっぱい自己アピールした。

出場者たちは、家族・友だちなど応援団の声援が飛ぶ中、ミュージカルのワンシーンや、
キレッキレの空手の型、ダンス、サンリオピューロランドのパレードのワンシーンなど、思い思いのパフォーマンスを披露していった。
【【芸能】身長173cmの静岡出身17歳・松浦美帆さんがグランプリ! 第1回KiRA KIRA GIRLSオーディション開催】の続きを読む
スポンサードリンク

このページのトップヘ